FC2ブログ

サチ工房ブログ

コスプレ衣装や造形の制作記録です

ウロボロスの作り方

DB-XsoaVwAAn3on.jpg
ハロウィンでしたので、ハロウィンカリオストロのウロボロスの作り方です。
ブログでは大遅刻ですが気のせいです、気のせい

①モデリング
六角大王でモデリングをしていました。
六角大王は箱をどんどん重ねてレゴ感覚でモデリングができるので楽しいソフトです。
今回は胴体の形を一定にして収納ができるようにしたかったので一つの形を作って
あとは形はそのままで拡大と縮小をしていきました。

u01.jpg

②組み立て&塗装

組み立てはもう、ひたすら切って、ひたすらGボンドを塗って組み立てです。
ある程度形を変えられるように、蛇のおもちゃみたいに組み立ての時は紐を通して合体させます。

塗装は下地はGボンドを1回塗って、そのあとで水性ペンキのオレンジでべた塗りをしました。
そして、完全に乾燥してからアクリル絵の具でペタペタと筋がつくように茶色と緑、黄色あたりを混ぜて塗りました。

u02.jpg

u03.jpg

③完成
そんな感じで完成です。
紐の先を頭の中に縛れるようにして、顎のあたりにスタンドに差し込める穴をあけています。
起き上がるときはスタンド必須です💦
スタンドは洋服を引っ掛ける什器を使用しました。

胴体のサイズもデジタルでそのままサイズを変えているので収納もピッタリです✨
ぜひぜひお部屋の片隅に飼ってあげてください。
スポンサーサイト



  1. 2019/11/06(水) 08:25:58|
  2. コスプレ制作レポ
  3. | コメント:1

FGO セミラミス風衣装制作レポ

そんなわけで、セミ様の制作レポです。写真があまりないので裾のフリルメインで。

Du2_9YKUwAUCPu_.jpg

フリルの作り方↓

①②サンペルカをと表面のサテンを縫い合わせる
サテンとサンペルカの2ミリを重ねてひたすら縫います。
そして、外側に金のバイアス、内側に黒のバイアスで端処理をしました。
その際に内側には一定の間隔でプラスチックバックルを取り付けます。

ミシンが進みにくいので、下側がサテンなるようにして、引っ張りながら縫いました。
なお、引っ張りすぎると針が折れます。。。

02.jpg

③フリルをパニエに取り付ける
パニエにもカチっとするやつ(プラスチックバックル)を取り付けます。
フリルのバックルをロケなどでは移動のたびに外すのは大変なので土台もパニエから
外れるようにしました。
移動などの際はあらかじめ土台にフリルをつけておけば嵩張りますが手間は減ります。

03.jpg

④フリル完成
04.jpg

衣装本体をつくって完成です。
フリルの模様はアイロン接着で楽々~と思っていたらアイロン接着タイプではなく、泣きながらGボンドで
接着しました。これが一番地獄でした。。。

スカートのしわしわは、大きめに作ったシフォンのスカートをバランスを見ながら手縫いでつまんで塗っています。

首回りはファーですが、たしか中にサンペルカを土台として入れています。

そんな感じでセミ様の製作レポでした
  1. 2019/10/28(月) 08:04:44|
  2. コスプレ制作レポ
  3. | コメント:0

FGO イシュタル風衣装の制作記録

FGOのイシュタル風の衣装とマアンアの制作日記です。
こちらの衣装はコミケのパンツの本用に制作をいたしました。

Dfxi_wNUYAAA3t2.jpg

わかりやすいかなと写真に説明を書きたしましたが、写真と文字数が足りなかったので解説を



①モデリング


今回は「ブレンダー」というフリーソフトでモデリングを行いました。
今では「六角大王」というソフトを使用しておりましたが、ソフトを変えた理由は「かっこいいから」です。

「ブレンダーでモデリングしてます!」っていうとかっこいいですよね!!


すいません!このとき六角大王をつかってました!!
最高にかっこわるい・・・(10/24修正)


モデリングはサイズの確認と大体の土台のあたりをつけるのが目的なのであまり細かくモデリングは行っていません。
マアンナも、じつは長方形の頂点をちまちま動かして曲げただけです。
3Dプリントやサイズの指定など細かく必要な場合は別ですが、難しい事をするのは難しいのでざっくりと。
出力した型紙はカクカクなので、印刷してからアナログでカクカクを滑らかにしています。

②ひたすら切る
ひたすら切ります

マアンナ01


③組み立てる
②で切ったやつにひたすらボンドG10をぬって乾燥→組み立てます。
ボンドはしっかり乾燥してから合体が基本です。
G10は塗ってから数時間放置しても問題なくくっつくので慌てずに作業できます。

C9ENLKFUAAER_ug.jpg
組み立てたらこんな感じ。カクカクです

C-kKy7EVoAEws5m.jpg
カクカクした部分をベルトサンダーでやすりました。
粉がすごいので外で洗って干してます。
ご近所さんに見つからないように気を付けてください。

C9EVrvjUQAAWtuF.jpg
こんな感じで合体します。
頭?の部分は、この時に切り落としました。

土台に使っているポール?はちょうどご近所の洋服屋さんが閉店で什器を販売していたので
洋服をひっかけるやつを使用してます。

マアンナ02

④合皮をはる
金色はミロワ、青はガンメタの合皮です。
ボンドをつかって貼り付けました。
先に金色の部分を貼り終わり、次に青色部分です。
とにかくくさいので換気と防毒マスク祭りです。

DvBT9cFU8AAWP4M.jpg
こんな感じです。パーツを分割していたので作業するにはそこまで大きくなく、
すこし大き目の武器程度でなんとか。

⑤衣装を作る
衣装はブライダルサテンとシフォンだった気がします。
金色の胸の横の部分のカーブをレイヤーさんご自身で調整できるように中にワイヤーを仕込んでいます。
衣装には、接着部分に余ったボンド布を縫い付けてパーツとボンド布のそれぞれにボンドを塗って
接着しました。

⑥完成
完成です。お疲れ様でした
マアンナ03

Dfxi_wWUwAA4btL.jpg

Dfxi_wRUYAAXdNt.jpg

Dfxi_wNUYAAA3t2.jpg
リビングにマアンアがあるととても優雅な気持ちになれますね✨



  1. 2019/10/23(水) 08:45:24|
  2. コスプレ制作レポ
  3. | コメント:0

ファイアーエムブレムif レオン 風衣装

週末なのでそっと更新です。
レオンの衣装✨

S__11690058.jpg

今回は落ち着いた感じで制作をしました。
金色もいつもの合皮とは異なる少し渋い感じのする金色。
2wayなのでとても伸びてストレチスゴイナーと思いながら貼っておりました。

ががっと作っていたので写真があまりありませんが制作記録。

S__11690066.jpg

鎧の型紙を作ります。
握力があまりないのでコピー用紙を愛用しています。
切ってはセロテープではって黙々と。

S__11690064.jpg

トルソーから外して切り抜くラインを清書しました。
カーブなどは時短でしたので型紙を切るときに整えながら切りました。
ややこしい鎧の時はこれをもとにきれいに清書した型紙を作ります。

S__11690063.jpg

サンペルカの5ミリに型紙をうつす→先にボンドを塗って完全に乾燥してから切り抜きました。
模様がある部分は先に重ねておいて一緒に切抜き

S__11690062.jpg

重ねて切った模様のいらない部分は切って剥がします。
ボンドを塗ったサンペルカはぐっと押してしまうとしっかりくっついてしまい剥がすのが大変になるので
剥がす予定のところは押さないようにそろーっと切り抜いたりします。

そして、溝や角をカッターで落としてヒートガンで温めて形を整えます。
この辺りはまたちゃんと写真をとったときにいつか、、、

S__11690061.jpg
S__11690060.jpg

衣装を組みたてて、合皮をはりました。

本は魔術書風の日記帳を土台に改造しました。

S__11690059.jpg

前垂れ部分の模様は大好きなラバーシートです。
これをアイロンで貼り付けます。

S__11690058.jpg

S__11690056.jpg

そして完成✨お疲れ様でした。
  1. 2019/10/20(日) 08:33:33|
  2. コスプレ制作レポ
  3. | コメント:0

PSO2 アネット風の衣装の制作レポ②造形パーツ編

パニエができたので衣装のトワルっぽいを作って全体のバランスを確認しましたが、写真を撮るのを忘れ、、、
他の衣装の時にトワルっぽいのはまた。

衣装を先に作ると汚すので先の造形からやる派です。
そんなわけで、造形パーツを作ります。

造形パーツはサンペルカという固いスポンジみたいなやつをカッターで切り出してボンドで生地を貼り付けて作ります。
切り出しはとにかくよく切れるカッター!

S__11517970.jpg
丸い斜めにシュットなったパーツは、10ミリのサンペルカに斜めにカッターをぶっさして
カッターは動かさずにサンペルカをくるーっと回して切り出しました。
テクニック云々よりも、カッターの切れ味がすべてだった気がします。
あと、すべって手を切るととてもよく切れて危ないので防刃手袋をつけて作業をしました。

切り出して、Gボンドを塗って、合皮をはる。
今回は詳細の写真もないので今度じっくり生地に書いていければと思います。

S__11517969.jpg

そして、ご用意できたのがこちら☆

・・・途中経過の写真ありませんでした。本当すいません、、、
  1. 2019/10/13(日) 09:50:33|
  2. コスプレ制作レポ
  3. | コメント:0
次のページ